So-net無料ブログ作成

ツールドフランスさいたまクリテリウムのチケットを入手&有料観覧席に入る方法まとめ!【2016年】  [ツールドフランスさいたまクリテリウム]

今年も開催されるツールドフランスさいたまクリテリウム2016。

このイベントでは日本国内にいながら
世界的に有名なプロ選手によるレースが間近で見られるため、
年々注目度が高くなっているイベントです。

今回は、ツールドフランスさいたまクリテリウム2016のチケット、
有料観覧席についてまとめてみました!


スポンサードリンク




ツールドフランスさいたまクリテリム2016のチケット&有料観覧席まとめ



ツールドフランスさいたまクリテリウムは
約3キロのコースを何周もする
周回コースレースです。

このコースの一部には沿道で観戦できる場所も
あるそうなのですが、
レースのスタート地点とフィニッシュ地点、
そして表彰式などの盛り上がる部分は
有料観覧席にはいることで見られるようになっています。


自転車レースを観戦するのが好きな人は、
多少お金を払ってもチケットが欲しい!
有料観覧席に入りたい!と思いますよね。

では、有料観覧席にはどのようにすれば
入れるのでしょうか。

今回は個人で入る方法についてまとめてみます。

まず、ツールドフランスさいたまクリテリウム2016の
入場チケットを手に入れる、
つまり有料観覧席で観戦するためには

オフィシャルサポーターズになるしか方法はありません。


スポンサードリンク




個人のオフィシャルサポーターズのグレードは
3種類あり、

上から

・個人プラチナサポーター
・個人Aサポーター
・個人Bサポーター

となっています。

それぞれの特徴、特典は以下の通り。

・個人プラチナサポーター

サポート金額(負担する金額):100,000円
特典グッズ:ルコック社製サイクルジャージ、ピンバッチ、
チケットフォルダー、2015年大会記録DVD
その他の特典:「選手ピットエリア側観覧席(自由)」及び
「スタート・フィニッシュエリア観覧席(指定)」共通入場券、
大会前日記者会見ご招待、選手ピットエリアのバックヤード見学ツアー、
選手とのハイタッチ体験、クリテリウム表彰選手と集合写真

・個人Aサポーター

サポート金額(負担する金額):30,000円
特典グッズ:ルコック社製サイクルジャージ、ピンバッチ、
チケットフォルダー、2015年大会記録DVD
その他の特典:「スタート・フィニッシュエリア観覧席(指定)」
及び「さいたまスーパーアリーナ内立ち見エリア(自由)」共通入場券

・個人Bサポーター

サポート金額(負担する金額):10,000円
特典グッズ:シートクッション、サーモステンレスボトル、
ピンバッチ、チケットフォルダー、2015年大会記録DVD
その他の特典:「さいたまスーパーアリーナ内観覧席(指定)」入場券

となっています。


サポーターのグレードによって
観戦できるポイントが違う訳ですね。

個人プラチナサポーターは
選手とハイタッチできるとか
集合写真が撮れるなどの豪華特典付きで
やはり違いますね~!

ちなみに、個人プラチナサポーターと
個人Aサポーターは
すでに募集を締め切っているそうです!


今から有料観覧席に入りたい!というなら
個人Bサポーターに申し込むしかありません。

個人Bサポーターは10月14日の正午が
申し込み締め切りだそうですが、
先着順で受付となっているので
入場チケットが欲しいなら
早めに申し込む方が無難ですよ。



以上、
「ツールドフランスさいたまクリテリウムのチケットを入手&有料観覧席に入る方法まとめ!【2016年】」
でした。


スポンサードリンク




トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。